スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク先追加!

完全に自己満足のためだけに作ったこのサイトにもお友達が出来ました。
長門スレではおなじみの絵師さんであり、SS職人さんでもあるししゃもさんが運営するししゃもでごはん様です。

ふとしたこと(というか私が無神経にもSSのネタ被りを主張した件です。あれは本当に申し訳なかった;)以来、サイトにちょくちょく遊びに行かせて貰っておりまして、スレと並ぶ長門さん情報の拠点として利用しています。
その他、ポケモン対戦の相手をして貰ったり、キリ番企画で前売り券頂いたり、挙句の果てにはリンク絵まで書いてもらったりと、もうあらゆる面でお世話になりっぱなしの方です。

私は全く絵を書けないので、絵はまさに「見るだけ」なのですが、SSに関しては大いに参考にさせていただいております。
私の作品は基本的に甘かったりいちゃついてたりと、「長キョン」という視点に拘りすぎるあまりに恋愛的要素が誇張されるきらいがあります。最悪の場合はキャラが崩壊します。
それに対し、ししゃもさんの作品は恋愛的要素を抑えつつも、長キョンというスタンスはしっかりと貫かれており、読後感もスッキリとしております。まさに大人の文章。
私のSSが生クリームごてごてのケーキだとしたら、ししゃもさんのSSは上品な和菓子と言ったところでしょうか。なんかお菓子食べたくなってきた。

ブログのトップよりSSリンク集に飛べますので、是非読んでみてくださいませ。
(ここに飛んでくる人の大半はししゃもさんのSSは既読な気もしますが)
ちなみに私のお勧めは「病院とマフラーとプレゼント」と「猫のいた日」です。
絵についてはブログ内はもちろん、リンク集のpixivからも見ることが出来ますよ!


さて、即興で申し訳ないのですが、リンク記念SSを書いてみました。
『思い出とホワイトデー』
今回はリンク記念ということで、原作というか元ネタにししゃもさんのSSを使わせていただきました。書いてから気付いたのですが、これって失礼なことかもしれませんね。気を悪くなされたらごめんなさい!;
元ネタは『バレンタイン悪ふざけ編』という作品です。元ネタがコメディチックな内容なのに、出来あがった作品には全然コメディ要素が無かったという(ながといっくにとって)衝撃作。
こ、こんなはずでは……

なにはともあれ、リンクしていただき誠にありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : 管理人からのお知らせ
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらこそリンクありがとうございましたって!!
なにこれなにこれっ。
SSまで書いていただけたとはっ。
失礼なんてとんでもない。
自分の用意したネタなのに先が読めないという、プレゼントを目の前にしたハルヒ達そのものの心境じゃないかと思うのです!
まさにびっくり箱。

そしてプレゼントの理由を苦し紛れに書いたあの台詞を、まさかこんな効果的に使ってもらうとは!
勢いとネタだけで書いてしまったSSなのに(これとエイプリルフールのは書くの早かった)、こんなに素敵なSSにしてもらえてうれしい限りです。
ほんとうにありがとうございます。
個人的には「文頭に「どうでも」が付いてもおかしくないような」がツボでしたw
いいなぁw

最初の本、固ゆで卵の方(どんな略し方だ!)だとは思ったのですが、どんな内容かさっぱり思い出せずにぐぐって見たりしました。
概略読んでると、ほんと長門さんが読んでいたにふさわしい(というか深い)内容だったなぁと、ながといっくさんのSSを通して改めて映画のスタッフを感心してみたり。
というか自分、本当に内容忘れすぎだろう!読んだのが昔とはいえ……作者の人ごめんなさいな気分です。
(電気羊の方も読んだはずなのに……)
本と長門さんの夢をからめた書き方が、大変わたし好みというか巧いと思いました。

しかし即興でこれ……うらやましいというかなんというか!
自分も精進せねば。
あとラジオのSSの時はいろいろご迷惑を!
あれが生まれて初めてのSSだったので、思い出深いです。

わたしが甘めな作品をかけないのは、単純にそういうのを書くのが恥ずかしいだけで!w
でも読み手となれば話は別、甘いお話大好物です。
どんどん長門さんとキョン君をらぶらぶさせてあげてください!
楽しみにしています。

No title

>ししゃも様
記念絵見て、さすがに何かしないと申し訳ないと思って急いで書いてたんですが、なんとか日付変わる前に書きあげることが出来てよかったです。
後々修正したいところとか出てくるんだろうなぁ、きっと。

とりあえずラストの台詞をオチに使いたいというありきの作品でした。その上で、最初はコメディチックにしようとも思ってました。
(今思うと、台詞の時点でコメディにならないことが確定している気がするw)
ラストのために上手い具合に長門さんを図書館に呼ぶ必要があって、その機会としてのホワイトデーを。
ハルヒの機嫌を良くするためにハルキョン3点セットを、アクセントとしてプレゼントを貰ったのに残念そうな長門さんを。
後はつじつまさえ合えばいいので適当に。朝比奈さんへのプレゼントとか地味に酷いですよね。キョンも古泉もお茶だけの存在かよ、的なw

当初は古泉から長門へのプレゼントが電気羊の予定だったのですが、古泉がそんなに長門を理解しているというのもなんだか腹立たしいので辞めました。アンドロイドは夢を見ない、の台詞はキョンに言ってほしいのもありましたし。
古泉からハルヒへのプレゼントで古泉がドギマギする展開とかもあったのですが、プレゼントが考え付かなかったので諦めました。
つまり、中盤の古泉のターン全省略は紛れもなく手抜きですw

実はどちらの本もちゃんと読んでない!(おい)
後者は映画の方を見ただけで、前者は図書館で途中まで読んだっきりです。
どちらも一度しっかりと読んでみたいものです。

労力もクオリティもリンク絵とは段違いなのは申し訳ないですが、少しでもお返しになったのなら幸いです。
それでは。
main_line
main_line
プロフィール

ながといっく

Author:ながといっく
長門スキーなSS書き。
最近は忙しくてあまり書けていない(´・ω・`)

連絡先はこちら。
nagatoeic●hotmail.co.jp
(●を@に変えてくださいませ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。