スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS『Dear wonderful world』

お久しぶりです。
先日、一旦仙台に戻って家財道具や参考書類などを回収してきました。
PCも持ち帰ることができたので、書きかけのSSにも手をつけることができるかと思います。
実家にはネット環境がないので、ネカフェに足を運ばないといけないのが難点ではありますが。
(大学の卒業式、大学院の入学式は中止で、開講も5月からということなので、それまでは実家で暮らすことになりうました)

さて、前回の日記でも書きましたが、PCなどを持たずに避難してきたのでゼロから新しいSSを書いていました。

『Dear wonderful world』

三人称という、いつもとは違うことを試みてみました。不慣れな感じがひしひしと伝わってくると思いますw
元ネタ、というかテーマは京アニの消失フィギュアの1シーン。そこをクライマックスに持ってくるように話を組み立てました。
私なりの消失解釈を最大限つぎ込んだ、つもりです。

次は、いつもどおりのキョン一人称の長キョンものの予定。
200冊記念に投稿した『ほしふり』の続編のようなものを書いてます。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

読みました。

やはり、経験の差なのでしょうか。自分には三人称なんて到底無理なことをやってのけるとは……脱帽ものです。
どこかよそよそしくみえて実はそんなに重くない、と感じました。
最近、消失を見直したせいかそれが最初の感想でした。

長門さんの感情もひしひしと伝わってきましたし、ながといっくさんが想う長門さんが書けていた作品だったと思います。

色々と大変でしょうが、四月になったことですし、これからもよろしくお願いします。

No title

>Lさん
お返事遅くなり申し訳ありません。ネット環境がないのでなかなか難しく;

いや、そこまで大したものじゃないですので……(焦
原作が一人称のものだけに、三人称難しいですね。
特に長門さんの心情描写は原作では一切明かされないので想像するしかないですし……。
なんというか、小説というよりも、作品に解釈を付けた感想文のようなテイストになっている気がします。そのあたりが課題ですかねやはり。

よんでいただいてありがとうございました!
main_line
main_line
プロフィール

ながといっく

Author:ながといっく
長門スキーなSS書き。
最近は忙しくてあまり書けていない(´・ω・`)

連絡先はこちら。
nagatoeic●hotmail.co.jp
(●を@に変えてくださいませ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。